様々な安否確認方法を知る

システム

エマージェンシーコールは社員の安否確認をするためには非常に役にたつツールです。もしも大きな災害が起きてしまった際には、企業は素早く社員の安否を確認しなければなりません。社員の安否確認を行うことでスムーズに救済の準備に取り掛かることができるのです。
エマージェンシーコールは様々な安否の連絡手段があります。携帯電話や、メールといった身近な連絡先を登録しておくことで緊急時に速やかに安否の確認を取れるようになっているのです。携帯電話などの場合は音声に従って操作を行っていくことで安否の連絡を行うことが出来ます。またメールでは予め作成されているURLに飛んで、安否確認用の連絡を行っていくことが出来るのです。エマージェンシーコールに登録することが出来る安否確認用の連絡先は10件までとなっています。安否の連絡が帰ってくるまで繰り返し連絡を取り続けてくれます。
またエマージェンシーコールはスマートフォンなどと連動させることもできるので、スマートフォンに向けてアプリケーションの提供も行っているのです。スマートフォンに専用のアプリケーションをダウンロードしておくことで自動的にスマートフォンに安否のお知らせが届くようになっています。また、エマージェンシーコールは企業の中だけでの利用に留まらず、家族の間でも利用していくも来ます。スマートフォンを活用したサービスは企業というよりもどちらかと言えば、個人の利用に有効的に活用することができるものでしょう。